極みの酒

黒龍 ⼋⼗⼋号

蔵⼈が眠る間もなく醸した⾹味豊かな⼤吟醸酒。出来が良い原酒を末広がりで縁起の良い⼋⼗⼋号タンクに集めたことから名付けました。
35%精⽶兵庫県東条産⼭⽥錦
⼤吟醸
アルコール分 16度
⽇本酒度 +2.0
[限定品] 11⽉末販売予定
※生産本数に限りがあるため、お客様には大変ご迷惑をお掛け致しております。
720ml 6,600円(税込)

テイスティングコメント

⻩緑⾊の若々しい外観。素直な良い⾹りが⾹⽔のようにフワッと舞い上がり、刻々と密度の⾼い⾹りへと表情を変えていく。⽢草や⼭菜、胡桃を連想する苦味を伴う野菜やフレッシュタイムに、特徴あるロングペッパーや杏仁のようなアクセントが現れる。さらに洋ナシやアップルマンゴなどのトロピカルフルーツに、⻩⾊い芳⾹⼒の⾼いフリージアの花の⾹りも⾒つかる。
粘性のマイルドさと、さらっとしたミネラル感を伴う⾆触りは絶妙な躍動感をもたらす。しっとりとしていながら、⼝中に中盤からじわっと染み出てくる印象の酸味が存在感を強める。⽢みの中⼼に、後半ポツンと感じるほのかな苦味がハーモニーを⽣み出し、その余韻は球形のイメージで、花のエキスの抽出液のような芳しさがある。

相性の良い料理

芳しさが特徴の⼋⼗⼋号には、料理選びと楽しむ温度に特に気を使いたい。どちらかというと料理の前半で楽しみたいお酒である。中華料理の点⼼から蝦餃(タピオカ粉を⽤いた蒸し海⽼餃⼦)を合わせたい。

おすすめの飲み方

ロック0~
5℃
冷して5~
10℃
冷や15~
20℃
ぬる燗40℃
上燗45℃
熱燗50℃

味わい

濃厚
淡麗
黒龍・九頭龍
味わいマップ
瓶の裏ラベルに記⼊されている製造年⽉⽇から6ヶ⽉間を、弊社がお客様にお飲み頂きたい味(品質保持期間)として、ご賞味いただくことができます。
商品名には、醸造年度(⻄暦)を表⽰しています。お客様の趣向による6ヶ⽉以上の熟成は、-5℃〜0℃の氷温®でお願いします。
冷蔵庫にて保管いただき、開栓後は出来るだけ早くお召し上がりください。
TOP