01

自然を見極め、同化すること。
それが「造り手」。
自然を見極め、
同化すること。
それが「造り手」。

〜 原料処理 〜

02

愛情をもって麹と話し合う。
まずはそこから、はじまる。
愛情をもって
麹と話し合う。
まずはそこから、
はじまる。

〜 麹 〜

03

純粋で健全な酵母を
間違いなく育むという、
単純明快なる難関。
純粋で健全な酵母を
間違いなく育むという、
単純明快なる難関。

〜 酒母 〜

04

酵母、醪(もろみ)、
自然との関係維持。

〜 醪 〜

05

一滴一滴が
時を刻みはじめる頃、
私たちの想いは
過去へと逆行する。
一滴一滴が
時を刻みはじめる頃、
私たちの想いは
過去へと逆行する。

〜 搾り 〜

06

沈黙の貯蔵。
最後の鍛錬に
育て上げられた旨み。

〜 熟成 〜

07

飲まれる瞬間にまで、
気を使う。
その、気が、
清酒の旨みを導き出す。
飲まれる瞬間にまで、
気を使う。
その、気が、
清酒の旨みを導き出す。

〜 瓶詰 〜

ブランドストーリー
想い。
ブランドストーリー
恵み。
TOP