黒龍 いっちょらい

55%精米福井県産五百万石
吟醸
日本酒度 +5.5
アルコール分 15度
杜氏 澤田裕規
通年販売

1,800ml2,450円(税抜)
720ml1,150円(税抜)
300ml500円(税抜)

「いっちょらい」とは福井の方言で「一張羅」のこと。福井県産五百万石で仕込んだ心地よい吟醸香とくせのない旨さが人気の定番吟醸酒です。

テイスティングコメント

夏のスイカをイメージさせる爽やかで甘やかな香りが立ち上り、その奥底にあるサルビアやオシロイバナの香りが懐かしい。顔を近づけ香りを探ると、清流の水面を通して伝わってくるような苔の緑と河床の石のミネラルが混和した自然界の香りに行きつく。口に含んだアタックはしっとりで、味覚要素が口中の中心に集まり味の輪郭を引き締める。粘性を伴う上品なボディーでありながら、ピリッとした心地よい刺激で辛口に誘い、軽やかな余韻につなげてくれる。

相性の良い料理

相性が良い素材のイメージカラーは白。エビやイカ、蛸ではスペイン料理にあるセビーチェ。イタリア料理ではカプレーゼ、モッツァレラチーズとトマトオリーブオイルとバジル。和食系ではウナギの白焼きやタケノコの刺身。

おすすめの飲み方

味わい

瓶の裏ラベルに記入されている製造年月日から6ヶ月間を、弊社がお客様にお飲み頂きたい味(品質保持期間)として、ご賞味いただくことができます。
冷蔵庫にて保管頂き、開栓後は出来るだけ早くお召し上がりください。